かみ合わせについて|かみ合わせの調整で原因不明の頭痛、肩こり、腰痛を治します

  • 044-953-3091

    【電話受付】10:00~13:00 / 15:00~21:00
    ※土曜は18:00まで。日祝休診。

かみ合わせについて

悪いかみ合わせは不定愁訴などの原因

かみ合わせとは歯の当たり方、頬、舌によって成り立っています。
顎がずれるとかみやすい側とかみにくい側に分かれていきます。顎は左右つながっているため、左右それぞれのずれではなく、かみ合わせの歪み「顎のずれ」です。かみやすい側は筋肉の短縮が起こり、首筋肉の収縮が起こり、頭が傾き、首周り筋肉の緊張が起きます。これは常に緊張しているため、内的ストレスとなり、無駄な力を常に使用している状態が永続的に続きます。頭部筋肉の緊張により頭痛が起きたり、脊椎がずれるとホルモンの異常をきたし、鬱病、倦怠感、そして慢性疲労などを引き起こします。

歯というものは単にかむためのものではなく、体を支えるもの、健康になるために非常に重要なものということです。

こんな症状ありませんか

  • 整形外科に行っても肩こり、腰痛、ひざや背中の痛みが治らない
  • 鍼灸院、整体院、整骨院に行っても頭痛、耳鳴り、めまいが治らない
  • 最近ひどく疲れ目でよく眠れない
  • 病院へ長く通ってるが手足の痺れ、震えが改善しない

整形外科、内科、整体院、鍼灸院、整骨院などへ行っても症状が治らない、また病院でレントゲン、MRI、MRA、CTなど様々な検査をしても原因が分からない。そんな場合、原因はかみ合わせにあると考えられます。当院では、歯から全身の痛みを治すという視点で様々な治療法を行っています。

かみ合わせの調整によってよくなる症状

  • 成人型アトピー
  • 肩こり、腰痛、背中の痛み
  • ヘルニア
  • 喘息
  • 首の痛み、首筋のこり
  • 膝の痛み
  • 手の痺れ
  • 目の疲れ、目の奥の痛み
  • 高血圧、低血圧、心臓病、不整脈
  • 顎関節症
  • リウマチ
  • 自律神経失調症
  • 脊椎わん曲症
  • 偏頭痛、頭痛
  • めまい、耳鳴り
  • 胃の痛み、十二指腸の痛み
  • 貧血
  • 鼻づまり、アレルギー性鼻炎
  • いびき、無呼吸
  • 乱視、緑内障

かみ合わせと肩こり・腰痛の関係

かみ合わせと肩こり・腰痛の関係は以下の通りです。

  • かみ合わせの不良
  • 頭蓋骨の歪み(肩こり)
  • 脊髄のひずみ(腰痛)
  • 全身のひずみ

カイロプラクティックで背骨の曲がりは万病の元と言われている理由

顎は繋がっているため、右左はありません。右利きだから右がかみやすいと思われる方もいると思いますが、かみやすいというより右にたわんでいるため、そう感じるだけです。睡眠時(レム睡眠時)には「噛みしめ」が起こります。噛みしめにより片方が1ミリ低くなったとすると、レム睡眠時に歯を当てようとするため、低くなったほうの首の横の筋肉が縮みます。筋肉が縮むと、いつも緊張した状態になり、筋肉が短くなります(これを「筋肉の短縮」といいます)。これにより首が傾き、そのままでは倒れてしまうので反対側の首の後ろの筋肉が縮みます。この筋肉の縮みにより頭部の筋肉が緊張、頭部の筋肉の短縮バランスにより頚椎腰椎、骨盤がずれてきます。
これが整体、カイロプラクティックで言われている、「背骨の曲がりは万病の元」、根本的な原因、かみ合わせです。

つまり「かみ合わせがいい」とは、首の周りの筋肉がリラックス、左右均等な収縮力となっている状態のことです。

かみ合わせと口内金属

歯の役割は単に食べ物を噛むだけではありません。体を支えたり、健康を維持するための非常に重要な部位でもあるのです。そのポイントは「かみ合わせ」と「口内金属」に集約されます。歯に詰めた金属が、さまざまな疾患の原因や誘因となる場合があります。一般的には金属アレルギーとして知られていますが、全ての金属が悪いわけではなく、個人個人合う金属が異なります。

歯に詰めた金属や樹脂は、唾液やph値の低い飲食物などの影響で分子・原子の微小な単位で少しずつ溶け出します。また、上下の歯が噛み合えば少しずつ削れていきます。 こうして溶け出したり削れたりした微小な金属・樹脂片は口から体内に吸収・蓄積され、アトピー等の皮膚病や金属・樹脂アレルギーに代表されるさまざまなアレルギー症状、リウマチ等の自己免疫疾患を起こす可能性もあり、さまざまな体の不調を来たす恐れもあります。
歯を失ってしまった歯槽骨に人工の歯根を植え込み、その上に人工の歯冠をつけるインプラントは、この金属を適切に選択することでより長く噛め、快適な生活を送ることができます。

いろいろな病気の研究が進んでいますが、これら噛み合せや金属に起因する症状について、キネシオロジーを習得している歯科医院で診断・調整・金属の交換をすると、体調の改善につながります。キネシオロジーとは筋肉が精神的ストレスに反応する特性を利用し、筋肉反射テストで本人が無意識のうちに不快に感じている部分を診断、治療していく技術のことです。自分の不調を明確に説明できない方におすすめです。
今まで治りにくかった病気も、「かみ合わせ」の調整と体に合った「口内金属」に変えることにより、今までの西洋医学とは違った視点で、別の方法として、病気を緩和したり、治療したりする時代が来るのではないでしょうか。

しっかりと噛むことは脳へ刺激を送るとともに、体のバランスを保ち、いつまでも健康であることにつながります。勉強やスポーツの向上、将来の痴呆や寝たきりを予防するためにも、歯をもっと意識してみませんか?

金属アレルギーよりはるかに体に悪いFC(フォルムクレゾール)

FC(フォルムクレゾール)とは歯医者が使う薬で、歯の根の治療の時に入れる薬ですが、その薬は浸透性が高く全身に回ります。歯の中に入ったままになっているため、人間はその薬を一部は肝臓などで解毒しようとしますが、骨の中に閉じ込めようとする防御反応を示し、薬が根の下の顎骨の中に閉じ込められ、解毒できない状態で存在してしまいます。人間は拒否反応を示しますが、レントゲン上では写らないため、原因不明の難病として扱われています。

FCを中和することにより、その症状は消えます。よく美容院で「肩が凝ってますねえ。」と言われて、自覚症状がない人がいます。これは、金属アレルギーかFCの蓄積の場合が多いです。私が思うに、FCは金属アレルギーよりはるかに体には悪い場合が多く、病院で調べても原因が分からないと言われます。FCを中和することで、いろいろな症状は改善する場合が多いですが、この事を知っているのは一部の歯科医だけです。 FCの蓄積は難病が多く、現代医療では原因不明の病気の中に含まれます。病院では原因不明の不定愁訴とされ、症状が重い場合は歯医者で調べてもらうのが良いでしょう。

O-リングテスト(筋肉反射テスト)でかみ合わせの原因を調査

O-リングテスト(筋肉反射テスト)とはニューヨーク心臓病研究所所長 大村恵昭教授が考案した生体自らをセンサーとして、指の筋力変化から生体内の情報を検出する診断方法です。O-リングテストを行うことにより、身体に適合する物質、適合しない物質、薬の適応やアレルギーチェック、金属の適応性などを見分けることができます。

脇谷歯科では、治療前にまずO-リングテストを行い、かみ合わせのどこが悪いのかを調べます。

かみ合わせでよくあるご質問

Q
肩こりと腰痛がありますが、かみ合わせで治るでしょうか。それはなぜですか?

かみ合わせがずれると首の筋肉の収縮バランスが崩れ、筋肉が収縮した場所が現れます。そこに外部からのストレスなどが加わって、自覚されます。首の筋肉が収縮するのは、そのバランスをとるためです。
Q
かみ合わせがいいと、どのような良いことがあるのですか?

かみ合わせが良いとは、左右のバランスが取れて姿勢がいいとか、体の不調がない、いわゆるかみ合わせが良いということは体の調子が良くなるということです。
Q
かみ合わせをどのような方法で調べるのでしょうか?

Oリングテストを用いて、スプリントが必要かどうかを調べ、体に無意識に悪影響のかみ合わせを調整、体の無意識な不快な反応を取り、かみ合わせを調整します。
Q
スプリントは使いますか?

O-リングテストで、スプリントが必要な場合は実際、2~5%ぐらいしかありません。スプリントは3ヶ月以上使用すると悪影響があり、あくまでも症状を緩和する対症療法で、その間に原因が解消することが重要です。
Q
20年間胃潰瘍なのですが、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、などは治りますか?

胃腸が弱いと思われている方、長年、胃潰瘍、などでお悩みの方、口の中のマイナスの信号を消すことにより、症状が回復する可能性はあります。
Q
慢性疲労がひどいのですが、かみ合わせの調整でよくなりますか?

頚椎の1番がずれている、かみ合わせの調整が一番最適です。
Q
長い間、頭痛があり時々痛み止めを飲んでいますが、かみ合わせにより改善するでしょうか?

頭痛の場合、口の中が原因の場合が多いです。
Q
長い間、腰痛があるのですが、どのくらいで腰痛は良くなりますか?

過去どのくらい腰痛があったか、年齢などに影響します。
Q
ガンにかみ合わせが影響すると書いてありましたが、どのように関係し、ガンを治すのにどう影響するのでしょうか?

歯がとがっていたり、入れ歯が長期にわたり当っていると、その場所がガンになるといわれますが、それだけではなく、口の中の無意識に不快な症状が、胃、大腸に長年刺激を出し続けている場合があります。
Q
腰痛ですが、今までいろいろな方法をとってきましたが、一時的には良くなっても時間がたつと元に戻ります。かみ合わせの調整では、良くなるでしょうか?

背骨の曲がりは万病の元といわれていますが、その元に、かみ合わせがあるため、カイロや整体をやってから、かみ合わせを調整するほうが効果が大きいでしょう。

お気軽にお問い合わせください

044-953-3091

【電話受付】10:00~13:00 / 15:00~21:00
▲土曜は18:00まで。日祝休診。