コラム|かみ合わせの調整で原因不明の頭痛、肩こり、腰痛を治します

  • 044-953-3091

    【電話受付】10:00~13:00 / 15:00~21:00
    ※土曜は18:00まで。日祝休診。

コラム

咬み合わせと健康7

先日、腎臓病の世界的権威の先生の講演を聴きました。現代の医学では、ほとんどが病気の原因が分からず、症状を緩和する対症療法が治療法ですが、その中に病巣感染というものがあり、それは目で見えにくく、薬では効果がなく、内臓に間接的に影響する難病が多いとのこと。そこで、筋反射テスト(オウリングテスト)という、体の筋肉が弱まる信号を捉える2点間法という方法で原因を調べます。このテスト自体は簡単ですが、信号...
続きを読む

歯の詰め物が電磁波のアンテナになる

現在、体に良いか悪いかを判定する器械はなく、疫学的情報(過去の統計的情報)が知識情報とされています。そのため症状の原因を追及できず、対症療法として薬で抑えることが主流です。体の不調の信号を調べる技術の一つとして、筋力反射テストやオウリングテストがあります。まだ日本では海外より認知度が低いようです。体の不調を取り除けば、症状は改善し、薬を飲まなくても良くなる場合があります。口の中の詰め物には、良...
続きを読む

歯科における症状の改善法

何か症状がある場合、内科・整形外科などの医科では、X線・MRIなどで検査し、対症療法として薬を使い症状を緩和します。しかし、なかなか改善しない・薬を飲み続けないといけない・再発するなどの場合は、歯科において改善できる場合があります。歯は全身につながっていて、症状が出る場所に原因があるとは限りません。まず不調の原因と考えられる咬み合わせ、顎の歪みや体の歪みを探る筋反射テスト(オウリングテスト)の...
続きを読む

線維筋痛症は歯が関係しているかも

八木アナウンサーが最近発症した、線維筋痛症は西洋医学では原因不明とされている。しかし、症状からすると電磁波に対して身体にアンテナとなる物質がある。歯科で使われる、ポスト、ピン、白い詰め物、レジン、ジルコニア 、金属パラジウムなどで、疲れやすい。これは身体に合わない物質、FC (フォルムクレゾール)の蓄積 ボーンキャビティ 又は インプラントのチタンなど、 体が拒否反応があり、又電磁波のアンテナになる物...
続きを読む

咬み合わせと健康6

春の花粉症の季節はもう終息を向かえようとしています。最近わかったことですが、花粉症のほとんどの人が頬の骨と上の顎の骨に歪みがあり、これをOリングテストで歪みを探し、マニュピレーション(軽く触れる)することで頭蓋骨が緩み、軽い人は症状が改善します 。この方法は簡単だが技術は奥深く、人間というコンピュータを使って検査する方法です。薬は対症療法で便利ですが原因は残ったままです。また、睡眠時の口呼吸が体...
続きを読む

お気軽にお問い合わせください

044-953-3091

【電話受付】10:00~13:00 / 15:00~21:00
▲土曜は18:00まで。日祝休診。